全国のおすすめの歯医者・ホワイトニングサロンガイド

                   
人々

ホワイトニング意識調査アンケート!【300人に聞きました】

白く輝く美しい歯は男女共に憧れますよね。

最近では日本でも歯の審美性への関心が高まり、ホワイトニングに興味を持つ方が増えてきました。

ホワイトニングは歯を削らずに歯を白くする治療法で、手軽にイメージアップを図れるので人気もあります。

そんなホワイトニングに対して、今世間では実際にどれだけの人が興味を示しどのように考えているのかを調べるために、当サイトwhiteningtown編集部ではアンケートを実施しました。

【ホワイトニングに対する意識についてのアンケート】として、300人にホワイトニングに対してどのような考えを持っているかを、徹底的に調査を試みてみました。

その気になる内容と集計結果について紹介します!

ホワイトニングに対する意識についてのアンケートの目的

目的
今回このアンケートを実施した目的は、どれだけの方がホワイトニングに関心があるのかが気になったからです。

白くきれいな歯への憧れは誰でもあるとは思うのですが、実際に試した方、まだ試したことがない方、それぞれがホワイトニングに対してどのように思っているのかにも興味があったからです。

アンケートはネット上で行った調査で対象は日本人の男女300人(1人1回までの回答)。

アンケートの実施期間を1週間に設定して以下の11項目について聞いてみました。

  • 1. 性別を教えて下さい
  • 2. 年齢を教えて下さい
  • 3. ホワイトニングをした事はありますか?
  • 4. 3で「ある」と答えた方に聞きます。ホワイトニングの種類は?
  • 5. 3で「ある」と答えた方に聞きます。ホワイトニングをして満足でしたか?
  • 6. 5で「やや不満」「不満」と答えた方に聞きます。その理由を教えて下さい
  • 7. 3で「ない」と答えた方に聞きます。ホワイトニングをしたいと思いますか?
  • 8. 7で「したい」と答えた方に聞きます。オフィスホワイトニングをするとしたらどの点で選びますか?
  • 9. 7で「興味はあるがしない」と答えた方に聞きます。それはなぜですか?
  • 10. ホワイトニングをする場合、いくらまでなら出せますか?
  • 11. ホワイトニングに関する事について、特に知りたいと思う事を教えて下さい

 
アンケートに答えてくれた300人全ての回答は有効なもので、実施期間を1週間設けたのにも関わらず、300人分全ての回答がわずか3時間ほどで集まるという結果になり、日本人のホワイトニングに対しての関心が高いことが序盤から伝わってきました。

気になる内容の集計結果を詳しく見てみましょう!

ホワイトニングの意識調査/アンケートの集計結果

3時間という驚異の速さで300人分のアンケートが集まった

【ホワイトニングの意識調査に関するアンケート】

どのような方がホワイトニングに対して興味を持っているのか具体的に見てみましょう。

Q1.性別

性別
アンケートでは、ホワイトニングへの関心に男女別でどのくらいの差があるのかが気になり、最初に性別を伺いました。

回答してくれたのは、男性が86人、女性が214人という結果でした。

今回のアンケートに答えてくれたのは女性が多いですが、アンケートを実施した時間帯がお昼過ぎだったので、時間帯によっては男女の比率が逆転してもおかしくない程の差と言えます。

3時間で調査が終了した今回のアンケートは、男女共にホワイトニングへの関心が高いということがわかりました。

Q2.年齢

人々
続いて年齢を伺ったところ、10代が2人、20代が86人、30代が106人、40代が77人、50歳以上が29人でした。

男女別で見ると、男性の10代が0人、20代が12人、30代が34人、40代が30人、50歳以上が10人。女性の10代が2人、20代が74人、30代が72人、40代が47人、50歳以上が19人でした。

アンケートを実施した時間帯の問題やネットを活用した調査ということもあり、10代や50歳以上の割合は少ないですが、20代から40代で見てみると、どの年代も大差がなく、年齢を問わずにホワイトニングへの関心が高いことがわかる調査結果となっています。

Q3.ホワイトニングをした事はある?

ホワイトニングをしたことがある?
この質問に対しての回答は以外でした。

アンケートを実施してから3時間ほどで終了したので多くの方がホワイトニング経験ありだと思ったのですが、「ある」と答えた方が64人、「ない」と答えた方が236人、男女別で見ると、「ある」と答えた方は男性が14人、女性が50人でした。

美意識の高さや関心から男女別の差は納得できますが、ホワイトニングの意識調査に関するアンケートに興味を示してくれた方々にも関わらず、ホワイトニングをしたことがある人が意外と少なかったことに驚きました。

その理由について何かしらの理由があるはずです。

アンケートの調査結果にその答えがあるはずなので引き続き詳しく見てみましょう。

Q4.3で「ある」と答えた方。ホワイトニングの種類は?

ホワイトニングの種類は?
ホワイトニングの種類は大きく分類すると3つあります。

病院やクリニックで施術する「オフィスホワイトニング」、自宅で手軽に行う「ホームホワイトニング」、両方を合わせて行う「デュアルホワイトニング」があります。

アンケートでは、ホワイトニングをしたことがあると答えていただいた64人の方に対してこの3つのホワイトニングでどの種類のホワイトニングを行ったのかを聞いてみました。

その結果は、オフィスホワイトニングが28人、ホームホワイトニングが28人、デュアルホワイトニングが8人でした。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングに差はありませんが、どちらも行うデュアルホワイトニングを試した方は少ないようです。

この回答は予想通りでした。

デュアルホワイトニングとなると費用も倍近くかかることがあるため、私自身もどちらか1つしか試さないからです(笑)

Q5.3で「ある」と答えた方。ホワイトニングをして満足?

ホワイトニングをして満足?
続いてホワイトニングをしたことがある64人に対して、満足できたかを聞いてみました。

「満足」と答えた方が22人、「やや満足」と答えた方が26人、「やや不満」と答えた方が13人、「不満」と答えた方が3人というアンケート結果でした。

満足、不満だけで分けると満足が48人、不満が16人なのでホワイトニングを試したほとんどの方が満足しているのがわかります。

この結果から、〝現代のホワイトニング技術は高レベルである″と言っても過言ではないです。

Q6.5で「やや不満」「不満」と答えた方。その理由を教えて下さい

理由を教えて下さい
「やや不満」「不満」と答えた方は16人いました。

ほとんどの方が満足だったアンケート結果で不満と答えた方はなぜ満足できなかったのでしょうか。

その理由について聞いてみたのでその一部を見てみましょう

ホワイトニングに関しては費用が高いので、自宅でやってみるもあまり効果がなかったから。
歯のホワイトスポットだけが余計に目立ってしまったからです。
ホワイトニングをしても、永久的ではなく、着色しやすくなり、知覚過敏がでた
値段が高い。
長時間薬剤の付いたフィルムを歯に貼り付けておかなければいけないため。副作用等無いか心配。
通販で歯ブラシと専用の歯磨き粉を購入したのですが効果がほぼなかったから。

 

費用が高いという回答が目立つ中、ホワイトニングをした部分だけが目立つようになってしまったという回答もありました。

また、クリニックで用意した薬剤などではなく、通販で買ったものを試して効果の実感を得ることができなかったという人もいました。

確かにホームホワイトニングであれば、通販の商品でもホワイトニングにチャレンジすることはできますが、ホームホワイトニングを行う際は、クリニックで専用のマウスピースと薬剤を用意してもらう方が効果を期待することができるのです。

Q7.3で「ない」と答えた方。ホワイトニングをしたいと思う?

ホワイトニングをしたいと思う?
Q3の「ホワイトニングをした事はある?」の質問に対して「ない」と答えた方が236人いたこの質問に対して、「ホワイトニングをしてみたいか?」と尋ねたところ、「したい」と答えた方が149人、「したくない」と答えた方が13人、「興味はあるがしない」と答えた方が74人でした。

ホワイトニングをしたことがない方でも歯を真っ白にしてくれるホワイトニングに興味はあるようです。

試してみたいという方が圧倒的多数を占めていたのですが、中には興味はあってもしないという方も回答に答えてくれたうちの1/3近くも居たのでびっくりしました。

Q8.7で「したい」と答えた方。オフィスホワイトニングの選び方は?

オフィスホワイトニングの選び方は?
続いて、ホワイトニングをしたことがないけど試してみたいと答えた方にオフィスホワイトニングの選び方について複数選択可で質問をしてみました。

選択項目は、「家から近い」「値段が安い」「予約が取りやすい」「しっかり白くしてくれる」「有名なところ」「口コミや評判」「その他」の7項目。

選択が多かった順番に並べると、「値段が安い」が114人、「しっかり白くしてくれる」が75人、「口コミや評判」が61人、「家から近い」が61人、「予約が取りやすい」が29人、「有名なところ」が18人、「その他」が2人でした。

ホワイトニングをしたことがなくても、ホワイトニングを「したい」と答えた149人に聞いたこの質問は、「しっかり白くしてくれる」が一番選択されると予想していたのですが、値段で選ぶ方が多いということがわかるアンケート結果となりました。

他にも「口コミや評判」、「家から近い」ということを重要視している方が目立ちました。

Q9.7で「興味はあるがしない」と答えた方。それはなぜ?

それはなぜ?
ホワイトニングをしたことがない方に、ホワイトニングをしてみたいか?という質問で、「興味はあるがしない」と答えた方はなぜなのでしょうか。

こちらは入力形式で質問させていただきました。

回答の一部を見てみましょう。

費用が不安
高そうです。
子どもが小さいので、ホワイトニングのために歯医者に通うことが難しいから。
費用が高そうだから。
知識がないので、どこでやったらいいのか、失敗しないか不安だから。
ホワイトニングに興味はあるけど、高い金額を払ってまでする必要は正直ないと思うのでしないです。
どのくらい時間やお金がかかるかわからないから。

 
回答の一部ではありますが、ほとんどの方が気にされていたのが「費用」のことでした。

ホワイトニングは高いといったイメージが「興味はあるがしない」という回答結果になってしまったのだと実感することができました。

Q10.ホワイトニングをする場合、いくらまでなら出せる?

いくらまでなら出せる?
こちらはアンケートに答えてくれた300人全員に質問させていただきました。

回答は、「1,000円以下」が42人、「5,000円以下」が111人、「10,000円以下」が86人、「30,000円以下」が46人、「50,000円以下」が9人、「100,000円以下」が6人という結果でした。

この回答結果は、費用面で選ぶ方が多いというアンケート結果が既にあるのでとくに驚くようなことはありませんでした。

10,000円以内が250人近くを占めるのも納得できる数字でした。

Q11.ホワイトニングに関して特に知りたいと思う事は?

ホワイトニングに関して特に知りたいと思う事は?
最後にこんな質問をしてみました。

ホワイトニングの意識調査に答えてくれた方々は、どのようなことを知りたいと思っているのでしょうか。

値段や白さの持続性、またどこまで白くなるか
ホワイトニングは、くすんでしまってからでも効果があるのか?予防でしかないのか?を知りたいです
あんまり真っ白は気持ち悪いので、ほどほどの白さのホワイトニングはありますか。
何回で白くなるのか知りたいです。
費用とかかる時間。どのくらい持続するのか。
回数が気になります。回数と効果は比例するのでしょうか?その点が気になり増す。それと、高齢でも効果が有るのかも知りたいです。
値段が知りたいです。
自宅でできるホワイトニングの手段
どのぐらいの期間で、どのぐらい白くなるのか。また、痛みはあるのかどうか。
どのくらい効果があるのか、デメリットや副作用などが知りたいです

 
この質問に対して「特になし」と答えた方はわずか3人。

みなさんがこのようにホワイトニングに関して知りたいことがあるんだなとわかるアンケート結果になっています。

回答の一部ではありますが、やはりホワイトニングの価格が気になっている方が多く、続いて効果の持続性、何回で効果が得られるのか、などを知りたいと思っている方が目立ちました。

ホワイトニングのアンケート:まとめ

今回は、ホワイトニングの意識調査に関するアンケートを実施し、その内容と集計結果について紹介してきました。

この結果から男女問わずにホワイトニングへの関心が高い人が多いと言うことがわかり、非常に満足しています。

前触れもなく突然開始させていただいたアンケートにも関わらずに協力してくれた300人の方には、いろんな意見を聞かせてもらうことができたのでとても感謝しています。

この場を借りてお礼を申し上げます。

今回のアンケート結果をみて、ホワイトニングに少しでも興味を持ってくれた方は、当サイトで地域ごとのおすすめクリニックを紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。